山羊ミルクのリキッドソープ。

お世話になっている方に教えていただいた山羊ミルク石けんのブランド、Creme Creek Soaps

固形石けんもクリーミーでとても使い心地が良いのですが、こちらには他ではあまり見ない山羊ミルク入りのリキッドソープがあります。

Aveneのレチノイド。

CPセラムと併用するレチものはしばらくGC6を使っていましたが、全顔に連用すると肌に赤みが出て汗が沁みるようになったので、半年くらい前から少しレベルを落とすべくAveneの製品を使うようになりました。

Avene

マイカフリーのMMU

FyrinnaeのMica-Free Foundationをサンプリング。
いつの間にか新色も出ていたので旧フォーミュラのものも合わせて4つ頼んでみました。

マイカフリーのファンデはサイトの説明にあるとおり、クリーミーでマットな質感。肌がつるんと見えます。
シリカの小じわ隠し効果についてはよくわかりませんでした。
成分はZinc Oxide, Titanium Dioxide, Silica, Iron Oxides

Fyrinnae Foundation

Fyrinnaeのリキッドライナー。

Inks Liquid Eyelinerを試してみました。
カラーは無難なBionic Brownを選択。
Deep chocolate with bronze and golden shimmerとの説明通りの色に満足でした。
最近発売された、角度によって色が違って見えるものも綺麗で気になります。

Inks Liner

使ってみました Powder Modifier

パウダーをSolid状やケーキにプレスするためのバインダー、Fyrinnaeの「Powder Modifier」を使用してアイライナーパレットを作ってみました。

容器はスティラ リップグレイズパレットを再利用。
どう見てもパウダーの量が金皿のサイズに足りてなかったので、プレス用としてコルクをぴったりサイズに切ったものを使用しました。

Pressed Liner

Lumi Lips

海外フォーラムなどの評判で気になっていたLumiereのグロス。最近小さなサイズの購入が可能になったので早速試してみました。

1本$3ですが、6本または10本まとめるとお安くなるのでお友達と20本を共同購入。みなさまありがとうございました!

lumilips